ぼくのラ・リーガ・ライフ

面白いと思った、ラ・リーガに関する小ネタを、忘れないようにまとめていきます。

スタジアムがワクチンの接種会場になったよ!(カディスのツイートを味わう2)

オラ!

昨日やってみて勉強になったので、今日も、昨日から今日にかけてカディス公式がしたツイートを見ながら、カディスのことを学んでいきたいと思います。

 

背番号1へレミアス・レデスマへの「ラ・リーガ・ワールド」のインタビューです。「カディスのロッカールーム内の結束力はすばらしい。にぎやかで、笑い声が絶えなくて、仲間意識がすごいんだ。でもしっかりやらないといけないときはみなしっかりやる。冗談を言える時間なのか、しっかりやる時間なのかその区別がついている」と語っています。

明るい選手が多そうですが、真剣モードにならないといけないときは、しっかり切り替えることができているそうです。根はみんな真面目なのかもしれないですね。

 

カディスSNSの成長の度合いが、国内と国外で57.9%となっているそうです。

年間で、でしょうか?基準はわかりませんが、とにかく他クラブと比べてもすごい伸びです。

これは、1部に昇格したことが大きいんだと思いますが、日本語での情報発信が増えたことも関係しているのではと思います。

 

レデスマ選手のインタビューの紹介です。「GKが大好き」というタイトルがついています。インタビューの中では、「小さい頃から兄と一緒にサッカーをしていたけど、ボールに対する恐怖心がないことと、足が使い物にならないことに気づいて、GKをやっていた。GKでプレーすることはずっと好きだったよ」と語っています。

 

HUMANOX社という会社がカディスに提供している、つけるだけでいろんなデータを採集できるすねあての紹介の動画です。各選手の試合ごとの心拍数、スピード等のサッカーのデータを測定できるそうです。それだけじゃなくて、体温測定もできてコロナ対策にも役立てる、というような話をしています。

 

すねあてもここまで進化したのか・・・

 

19時に背番号8アレックス・フェルナンデスへのインタビューが公開されるということのお知らせです。

 

アレックス・フェルナンデスのインタビュ―の紹介ですね。「カディスのファンはカディスの魂だ」というタイトルがついています。

 

カディスCFカディス市役所は、保険省の通知に従い、スタジアムをコロナウイルス用ワクチンの接種会場とすることにしたそうです。リンクの公式HPの中では、ワクチンを打つのに必要な、その他の物資の保管場所にもなり、カディスの地域の人々がワクチンを接種することができるようになることに貢献する、と書いてあります。

 

コロナとの戦いは、サッカースタジアムも重要な戦力となる、総力戦になってきましたね。

 

また、アレックス・フェルナンデスのインタビューの紹介です。

「クラブは、どんなことにも立ち向かっていける準備ができていると確信している」という言葉が書かれています。力強いコメント。

 

カディスタのみんな、サプライズがあるよ!21時にYoutubeチャンネルをチェックだ」

ということで何らかの動画が公開されることが予告されています。

カディスCFというものがほとんど宗教になっていることはなぜか、それは聞かないでね」

という意味深なコメントがついています。

画像には、「カディスCFの110年」というタイトルがついています。

 

すでに公開されたYouTubeの動画では、サックスの演奏をバックに、選手たちが喜ぶ姿、悲しむ姿、ファンが応援する姿などの画像が連続して映し出され、クラブのファンなら胸熱の仕上がりになっています。

やっぱりファンが集まって応援している姿って、感動しますね。僕もいつかラモン・デ・カランサに行ってみたくなりました。

最後はVENCEREMOS(打ち勝とう)と書かれた横断幕がアップに・・・素晴らしい終わり方です。

 

 

1個上のYoutubeの動画です。

カディスタは、一度一緒にいると誓ったら、ずっと一緒にいるものさ・・・」

熱いサポーターなんですね。

 

1週間のトレーニングの予定のページへのリンクです。

 

スタジアムがワクチンの接種会場になるという先ほどのニュースのリンクと、

「この戦いはみんなのもので、みんなが結束しないといけない。僕たちのホームスタジアムが味方に加わる」というメッセージ。

やっぱりスタジアムって、サッカーができるだけでなく、なんでもできる、いろんな可能性を持つ空間ですよね。

コロナに勝利した暁には、スタジアムでみんなでカーニバルをしたいものです。

 

カディスの弓矢がもっとたくさんやってくるといいな」

アレックス・フェルナンデスがたくさんゴールすることを期待しましょう。

 

「こんにちは!」

背番号16、カラですね。

 

「もう少しで、レアル・ソシエダ戦に向けたトレーニングがシウダッド・デポルティーバで再開されます」

背番号7,サルビ・サンチェスです。

 

「アルフォンソ・エスピノが帰ってきました!」いい笑顔ですね。

 

 以上、今日もいろんな話題がありました。

カディスのこれまでのいろいろなシーンが出てくる動画は、なんかかっこいいですね。またスタジアムに行きたい!スタジアムでサッカーを見たい!と思いました。

 

ではまた。アディオス!